読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*猫とLucie*russianbaron's diary

猫にまつわるいろんなお話。

【猫の心臓病ー診察の記録⑤】再検査の病院の決定から、診察日の前日までの流れ

 

Bonjour, Lucieです。

 

前回までのお話はこちらから→【猫の心臓病ー診察の記録④】二次診療専門の動物病院か、それとも大学病院か。 - *猫とLucie*russianbaron's diary

 

大学病院なのか、二次診療専門の動物病院なのか。

メリットもデメリットもしっかりと話し合った結果を、かかりつけの獣医さんにお話ししました。

 

「二次診療専門の動物病院へ、紹介状をお願いします。」

 

いろいろ不安はありますが、もう決めたこと。迷いません。

 

 

そこからの流れは、以下の通り。

 

まずは、希望の診察日の候補を、かかりつけの獣医さんに伝えます。

かかりつけの獣医さんから向こうの病院へ連絡し、病状報告、データの送付、診察日の日程調整などを行います。

かかりつけの獣医さんから、診察日決定の報告のお電話があります。

診察日の一週間前に、かかりつけの獣医さんへ行き、紹介状と診断書、検査前日および当日の諸注意事項が書かれた紙を受け取ります。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

去勢手術前の術前検査で心臓に異常が見つかって、告知から、病院の選択、日程調整から再検査まで、結局1ヶ月半ほどかかりました。

 

検査に関する注意事項は、以下の通り。

『食事は夜中の0:00まで、お水は当日朝の6:00まで。当日は12時までに来院すること』

診断書の作成費は、3,000円(税別)でした。

 

いよいよ、検査です。

 

 f:id:russianbaron:20170326152817j:plain

 

merci, À bientôt.

 

russianbaron.hatenablog.com

russianbaron.hatenablog.com

russianbaron.hatenablog.com

russianbaron.hatenablog.com

 


necosekai イージーキャットトンネル【猫用品/オリジナルトーイ】【おもちゃ トーイ トンネル 猫トンネル ねこ ネコ 】

 

よろしければ「ぽち」お願いします。


にほんブログ村